導入事例

株式会社T社様

LTE内蔵タブレットPCをリモートシステム導入。
スキマ時間の有効活用で営業生産性向上と残業削減効果も。

株式会社T社(東京)は、外出や出張の多い営業のICT利用にLTE内蔵タブレットPCを活用。従来、モバイルWi-FiルーターとタブレットPCの2台持ちで利用していたのを、通信とPCが一体になったタブレットPCを使い、ワンデバイスでの通信と端末利用を可能にした。これにより、携帯性・ネットへの接続時間・通信環境が改善。軽さと携帯性に優れるタブレットPCとストレスフリーなMVNO通信は、営業生産性の向上を実現した。

導入成果

  • 生産性向上
  • 工数削減

ご提供サービス

  • タブレットPC
  • LTE内蔵端末
  • キッティング
  • 保守

株式会社T社

業界
商社、製造、研究開発
事業内容
自動車、OA機器メーカー向けの製品の開発、製造、販売
導入前の課題 Bizmoのソリューション

大きさや重量がある端末のため、持ち運びには不便

重量629g、10.1型液晶端末で軽さと携帯性を実現

外出時はWiFiルーターとPCの2台持ちなので、準備や管理が面倒

LTE内蔵端末なので、Wi-Fiルーターが不要 管理ストレス減

場所によってWiFiの通信環境が不安定、繰り返し接続が必要

ドコモMVNO通信の利用で、いつでもどこでも安定通信が可能

端末故障の際、保守依頼~利用開始まで時間を要する

メーカー保証にはできない即日代替えのスピードサービスで時間ロス短縮

通信・端末の問題から、商談後帰社して作業を行うこともある

移動時間の作業が可能となり生産性向上。帰社後の作業が減り、残業時間も減

導入の背景

遠隔システム導入まで、PCの持ち出しは厳禁。外出時はアナログ、帰社後に入力作業が発生していた

この度は、当社サービスを採用いただきありがとうございました。
まず始めに、本サービスを導入するに至った背景をお聞かせください。

担当I様

当社は、主に自動車部品メーカー向けの印刷ラベルや塗料の製造販売の他にOA部品メーカーに繊維製品を販売している商社です。当社の営業活動は関東から東北方面にある部品メーカーの工場へ商談する機会が多くあり、東日本を中心に営業活動を行っている事から行動範囲が広く、営業の外出や移動時間が長い事が特徴です。
顧客や仕入先とのやりとりで問い合わせ対応を迅速にする為、外出時間を利用できないか、営業の意見を聞きながらIT化の準備を進めてきました。

従来当社は従業員のIT機器の外部持ち出しを禁じていました。顧客だけではなく仕入先の情報をもつ当社にとってPCの紛失による情報流出は取引先との信頼だけではなく売上にも影響がある為です。当社ではIT機器の外部持ち出し禁止等のルールを社員へ実施している事から、営業は商談時に紙でのアナログ作業を行っていました。商談が終わり帰社後に見積り作成や問い合わせ対応、交通費精算や日報作成等の作業を実施している為、残業する営業社員が多くいました。

2年ほど前に、リモートアクセスシステムを導入し、状況は変わりました。セキュアな形で、外出先から自席のパソコンに保存されているファイルの操作や作業を行うことができるので、業務効率と安全性の確保が見込まれたからです。 

導入の経緯

タブレットPC×Wi-Fiで生産性向上を目指すも、現場から期待する効果がでなかった

リモートアクセスシステム導入後、現場にどのようなIT利用をさせていたのか教えてください。

担当I様

WindowsのタブレットPCをモバイルWi-Fiルーターと一緒に、営業が外出する際に持たせていました。外出先でも社内と同じようにPCが使えれば、これまでのように帰社後に作業をすることもなく、営業生産性の向上が見込まれるからです。タブレットPCにしたのは、携帯性を考慮したためです。当時タブレットPCはまだ珍しく、1ベンダーからの選択肢しかありませんでした。

実際、タブレットPCを利用していた現場の立場としてはいかがでしたか

担当S様

我々商社の営業は、商材、顧客、訪問先が多岐にわたり、外出が多いことが特徴です。担当によっては、週に数回新幹線で移動するものもいます。「移動時のスキマ時間をどう活用するか」は、営業生産性に大きくかかわってくるので、外出時に使えるタブレットPCの導入はまさに福音でした。
ただ、タブレットPCと一緒に使っていたモバイルWi-Fiルーターの相性が悪く、通信が途切れる事がたびたびありました。タブレットPCも思った以上に重量があり、携帯性に優れるものではなかったというのが実情です。

担当K様

当社が導入したリモートアクセスシステムは、使用開始時にログインしなければならず、通信が途絶えると遠隔操作が止まり、再度ログインを行う必要があります。以前のWi-Fiルーターでは通信断絶が起こり、少なからず営業にとってストレスになっていたようです。

導入のポイント(決め手)

軽さ×携帯性×通信を兼ね備えたLTE内蔵タブレットPCで現場ニーズに対応

当社サービスをご利用いただいた理由を教えてください。

担当K様

情報収集の目的で定期的に展示会に行くのですが、そこで偶然2Bの展示を見かけたのがきっかけです。当時はまだMVNOというワードをよく知らず、パソコンやタブレットPCに通信が内蔵されているサービスが、法人向けに出ていることを初めて知りました。先のタブレットPCの利用課題もあったので、すぐに担当に相談をしました。

担当I様

導入の決め手は、2Bが取り扱っているタブレットPCや通信サービスが、現場のニーズを満たすものだったからです。通信内蔵のタブレットPCの導入は、当社として初の試みだったので、導入前に実物のタブレットPC借りて検証ができたのは助かりました。営業に端末の操作感、通信を体感してもらい、利便性や課題であった通信も十分なものだったので、検証から1か月程のスピード導入となりました。

導入効果と展望

いつでもどこでも使えるタブレットPCで営業生産性の向上、運用時の工数削減

ご利用いただき、良かった点を教えてください。

担当S様

通信内蔵のタブレットPCを導入してから無駄な時間が減りましたね。社内と同じ環境で、PCをいつでもどこでも使えるようになり、スキマ時間を今まで以上に有効活用できるようになりました。逆にどこでも仕事ができるようになってしまったので、いつでも仕事ができると思われて問題もありますが(笑)前のタブレットと比べ携帯性に優れ、ネックであった通信も特段問題ありません。出張時に新幹線で移動する際も問題なく使えてます。

担当K様

運用時の保守サービスも非常にスピーディで助かっています。これまでメーカー保守を利用していたのですが、部品だけの供給だったり、トラブル発生から解決まで見積もり入手や社内決裁等の手間と時間がかかりました。2Bの保守サービスは、即日代替品と交換なので、故障時の時間ロスがありません。また、キッティングをはじめ、こちらが頼んだ状態で納品されるので、当社の工数の削減にもなっていると思います。

今後、2Bへ期待することをお願いします。

担当I様

今回のタブレットPCの導入で営業課題の一部が改善されました。結果として、残業時間が減るなど、労働環境の改善にもプラスの効果があったと思います。当社のIT化は今後も引き続き行います。よりいいサービスがあれば是非紹介してほしいです。

お申し込み・お問い合わせ

Bizmoは、お客様のビジネススタイルに合わせた最適なプランを提案します。
IT導入におけるお悩みなどお気軽にご相談ください。

  1. 1お問い合わせ+ご相談
  2. 2プランのご提案+お見積り
  3. 3発注+納品

お電話によるお問い合わせ

03-5730-1443

受付時間:土日祝を除く9:00~17:45

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら